このエントリーをはてなブックマークに追加

Jul

3

Amazon SageMaker|機械学習エンジニア向けセッション+体験ハンズオン

機械学習のプロセスを容易にするクラウド マネージドサービスを体験しましょう。

Organizing : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

Registration info

Description

イベント参加方法

本イベントの申込みは、こちらからお願いいたします。 https://pages.awscloud.com/AmazonSageMaker20180703-jp.html

機械学習のプロセスを容易にするクラウド マネージドサービスを体験しましょう。

アマゾンでは1995年から20年以上に渡って機械学習に対する投資を行ってきました。アマゾンの様々なサービスで実現しているカスタマ経験は機械学習により実現されているものが多くあります。 こういったアマゾンの機械学習に関する経験を元に、AWS では AmazonSageMaker を開発、データサイエンティストやエンジニアが機械学習を行う上での効率を改善し、機械学習にとって重要なイテレーションの負荷を低減しています。

今回のセミナーでは、Amazon SageMaker のもつ機能をセッションでご説明したのち、実際に Amazon SageMaker を利用した機械学習のプロセスをハンズオンで体験いただきます。

日時

2018 年 7 月 3 日(火 ) 開場: 15:30    開演: 16:00 ~19:30  

開催場所

アマゾン目黒オフィス(東京) 〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1 アルコタワー19F

参加費

無料

定員

100 人

申し込み終了

7 月 2 日(月) 17:00 まで https://pages.awscloud.com/AmazonSageMaker20180703-jp.html

講師

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 ソリューションアーキテクト 志村 誠 鮫島 正樹

対象

機械学習の知識をお持ちで、python による機械学習プログラミングの経験のある方を対象とします。 SageMaker では Jupyter を python プログラミング環境として利用しますので、Jupyter の利用経験があることを推奨します。

アジェンダ

セッションの部
  • 16:00-17:00 Amazon SageMakerとは何か
  • 機械学習のライフサイクル
  • Amazon SageMaker 3つのコンポーネント
  • Amazon SageMaker で開発する方法
    • Build-in Algorithm
    • Native Framework(TF/MXNet/Chainer)
    • Bring your own Algorithm
  • Amazon SageMaker でトレーニングする方法
  • Amazon SageMaker で推論ディプロイする方法
  • Greengrass でエッジ推論する方法

  • 17:00- Q&A and Break

ハンズオンの部
  • 17:30-19:00
  • Amazon SageMaker体験ハンズオン
  • Build-in Algorithm を使ってみる
  • Chainer を使ってトレーニングしてみる

  • 19:00-19:30 Q&A | Close

当日の持ち物

ハンズオンを行いますので、下記お持ちください。(PC の貸し出しは行いません。会場で WiFi 利用可能です。) WiFi 環境に接続可能な PC 開設済み AWS アカウント 商用環境でご利用中のアカウントでのハンズオン実施は非推奨とさせていただきます。今回のハンズオン用に作成ください。 IAM アカウントで参加される場合は、事前に下記に記載の手順に従って必要とされる Permission を設定してください。 https://docs.aws.amazon.com/sagemaker/latest/dg/sagemaker-roles.html ご参加に必要な要件 機械学習の知識をお持ちで、python による機械学習プログラミングの経験があること * ハンズオンに参加される場合:

  1. WiFi からインターネットに接続可能な PC をお持ちいただけること
  2. 開設済みの AWS アカウントを用意いただけること
  3. AWS アカウント作成の流れはこちら
  4. アカウント取得はクレジットカードの番号入力が必要となります。
  5. アカウントの取得、無料利用枠内でのご利用は料金はかかりません。
  6. また、ハンズオントレーニング参加のお客様には、当日$25ドルのAWS利用クーポンを差し上げます。
諸注意

ハンズオンでは講師の説明を聞き、ハンズオン資料を見ながらの自主トレーニング形式となります。 PC などお忘れなきようお願いいたします。

お申し込みについて|下記の申し込みサイトから登録ください

https://pages.awscloud.com/AmazonSageMaker20180703-jp.html ※複数名のご参加を予定されている場合でも、お手数ですが 1 名ずつのお申込が必要となります。 ※対象外のお客様には参加をご遠慮いただくことがございます。

主催

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

Feed

DaisukeSawada

DaisukeSawadaさんが資料をアップしました。

07/09/2018 22:31

DaisukeSawada

DaisukeSawada published Amazon SageMaker|機械学習エンジニア向けセッション+体験ハンズオン.

06/05/2018 16:10

Amazon SageMaker|機械学習エンジニア向けセッション+体験ハンズオン を公開しました!

Ended

2018/07/03(Tue)

16:00
19:30

Registration Period
2018/06/01(Fri) 12:00 〜
2018/07/02(Mon) 17:00

Location

アマゾン ウェブ サービス ジャパン

東京都目黒区下目黒1-8-1 アルコタワー

Organizer