このエントリーをはてなブックマークに追加

Jan

19

AWS re:Invent Recap ソリューション編:AI/ML

〜 新サービスアップデートとユースケース 〜

Organizing : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

Hashtag :#AI/ML@Tokyo
Registration info

Description

イベントのお申込みと詳細のアジェンダはこちらのサイトから

https://pages.awscloud.com/JAPAN-event-OE-reinvent-recap-2021-reg-event.html

イベント概要

AWS re:Invent 2020 にて発表されたAI/ML新サービスとそのユースケースをご紹介します。

アジェンダ

14:00~14:45 「AWS AIサービス概要と製造業向けAIサービスの紹介」

Amazon Lookout for Vision/Metrics/Equipment および、Amazon Monitron, AWS Panorama の概要とユースケースをお話しいたします。

14:45-15:00 休憩

15:00~15:30 「AWS MLサービス Amazon SageMaker がより簡易に」

Amazon SageMaker Studio上で、SageMaker JumpStart がご利用可能になりました。これにより、機械学習の様々なユースケースをワンクリックでディプロイ可能となりました。SageMaker JumpStartの概要と、その活用方法に関してお話しいたします。

15:30~16:00 「AWSが実現するMLOpsのためのツール群のご紹介」

Amazon SageMakerでは、AirflowやStepfunctionsをご利用いただきMLOps/Pipelineの構築を容易にしています。ここでは新しい機能であるSageMaker Pipelinesと、Amazon MWAA、AWS Step Functions Data Science SDK for Pythonの概要、使い方に関してご紹介いたします。

16:00-16:10 休憩

16:10~16:40 「MLの学習とデプロイを効率化する新機能のご紹介」

MLの高度な学習を効率化するためのツールとして、SageMaker Debuggerの機能が拡張されました。また分散学習を効率化するためAmazon SageMaker distributed training、そして2021年には、学習用の新しいインスタンス群がリリースされる予定です。MLの学習とディプロイに関するre:Inventでの発表内容を解説します。

16:40-17:00 Q&A|閉場

【参加に必要な要件】

視聴にあたり、以下のPC環境をご確認ください。

ブラウザ環境:

Google Chrome (most recent 2 versions)

Mozilla Firefox (most recent 2 versions)

Internet Explorer v11

Microsoft Edge (most recent 2 versions) 

インターネット環境:

Computer: 1 Mbps or better (broadband recommended)

Feed

DaisukeSawada

DaisukeSawadaさんが資料をアップしました。

02/03/2021 16:02

DaisukeSawada

DaisukeSawada published AWS re:Invent Recap ソリューション編:AI/ML.

12/25/2020 08:25

AWS re:Invent Recap ソリューション編:AI/ML を公開しました!

Group

AWS Japan Machine Learning

Number of events 67

Members 593

Ended

2021/01/19(Tue)

14:00
17:00

Registration Period
2020/12/25(Fri) 08:25 〜
2021/01/19(Tue) 17:00

Location

オンライン

オンライン

Organizer